神奈川県とは

ae4428686da70aa9ca3260fec3e1de1c




全国から募集していますが、赴任先となる「神奈川県」について、よくわからないと、不安なことも多いでしょう。そこで、簡単ではありますが、小池設備がある「神奈川県について」「相模原市について」ご説明したいと思います。

<神奈川県ってこんなところ>

 神奈川県は、比較的あたたかい気候にめぐまれ、西部には箱根、丹沢の山々が連なり、南部は相模湾などの海に面していて、風景の美しいところです。交通の便も良く、産業も非常にさかんなことで全国にも知られています。
(「わたしたちの神奈川県」神奈川県HPより抜粋)
・・・神奈川県は政令指定都市が3つもある、全国唯一の県です。東京へのアクセスは良く、東京⇔神奈川で通勤する方は多いです。産業が盛んでありながら、広大な自然をも持つ見どころの多い地です。



<相模原市について>

 平成18年3月に津久井町,相模湖町と,平成19年3月に城山町,藤野町と合ぺいし,平成22年4月に県内で3つ目の政令指定都市となりました。昔は養蚕がさかんでしたが,げんざいは,多くの工場が進出し,国内でも有数の内陸工業都市として発てんしてきました。
 平成26年9月,リニア中央新幹線の駅が橋本駅の近くにつくられることが決まり,新しいまちづくりの期待が高まっています。「はやぶさ」で有名な宇宙航空研究開発機構(JAXA)の研究施設もあります。市の西側は,県内で一番高い蛭が岳などの丹沢山地や陣馬山などの山々に囲まれ緑がゆたかです。
相模湖,津久井湖,宮ヶ瀬湖,奥相模湖など多くの湖があり,大事な飲料水として使われています。
   (わたしたちの神奈川県第1章P12より抜粋)
・・・小池設備のある相模原市は政令指定都市、工業都市、大自然都市の3つを合わせ顔を持つ県内で珍しい市です。ビルが建ち並び、颯爽と歩く多くの人々と喧騒感が浮かぶ東京都心や横浜市、川崎市に比べると落ち着き、自然味が感じられる市です。しかしながら、都心へのアクセスも良く、自然情緒を感じながらも、洗練された都市の雰囲気を感じることもできます。


多くの局面を体感し、都市の発展の動きの中でモノづくりができるーそんな相模原市で、ぜひ働きませんか。Uターン就職も歓迎です!


お問い合わせ
ページトップへ